やっと、涼しくなりました


by hiropy1214
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

タッチジャッジ通信

先日 NZ vs FRANCE のワールドカップ準々決勝。
結果はなんとフランスの勝利。
レフリーがスローフォワードを見落としてそのままフランスのトライ。
結果としてそのトライが生きた形になりました。
見落としていなかったらもちろんフランスの負けですがね。

今日は土曜日。 僕たちのチームはNOMADSと対戦でした。
結果は19-15 コンバージョン2つの差で負け。

こちらは前半に3つ、相手は後半に3つのトライ。しかしながら、相手の2つめのトライは完全に
オフサイド。とらないレフがおかしいが、トライ。
悔しいけど、仕方がありません。NZもそうだけどほんとに強ければもっととってるから
素直に認めるしかない。
レフリーはいつのような不公平というより、単にへたくそでした。
(不公平じゃない分許せる)

前半
FWが前に出て、バックスにもよく回っており、あまっている場面が何度もあった。
どう見てもフォワードパスじゃないのにスローフォワードを3回取られる。(これはおかしすぎ)
相手ゴール前でキックチャージが2回もありとてもいい前半でした。
ここ3試合で一番いいできです。

後半
特に悪いとは思わなかったが、自陣での攻撃が多くなる。
こちらも切り返す場面もあり、見ていてまさか負けるとは思わない内容でした。
しかしながら後半は相手がキックを多用し、うまくやってきたような気もします。
チャンスはあったものの最後までつながらず、相手に3トライをとられてしまった。

今日は本当にいい試合だったと思う。
後半の中盤以降4点差をというぴりぴりした試合。
個人的に言えば勝敗や相手チームのレベルを別にしてこういう試合をやってほしい、
そしてできれば勝ちきってほしい。

今日の僕が一番いいなあと思ったところは4点差である以上トライを狙いに行くという意識を
プレーしている人がみんな感じながら試合をしていように見えたところです。
この意識が大事だと思います。
反対に悪い点はトライを重ねられたときに沈みすぎかなと感じた点。

結局、この4点差は相手が勝ちたいと思いながらプレーする気持ちの分かなあと思います。
僕たちは趣味の範囲内でするラグビーですし、代表クラスの試合ではありませんが、
うまい下手は関係なく、このスポーツをやる以上は勝ちに行く気持ちは絶対に必要だと思います。だって気持ちひとつでプレーなんて変わりますもんね。
次回から勝つ気持ちをもって試合を重ねていけば、4点差はまずひっくり返せるでしょう。

今回は悔しかったけど、こんな気分になる試合もあっていいはず、
だって、シーズンまだまだ長いから...
みんながんばってください!
今日はここ3試合でベストでした。見てて楽しかった。

来週以降も試合を見たいけど出張やら帰省やら。
11月はほとんど香港にいない状態です。  

明日は京産!勝ってくれ!


忘れてた、個人的MVP(主将/副将/高橋さん除く)
FW  藤川
BK  沖 (よく退場ならずに抑えました【試合も良かったよ、まじで】)
[PR]
by hiropy1214 | 2007-10-14 02:23 | ラグビー