やっと、涼しくなりました


by hiropy1214
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2006年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

つかれた~

先週金曜日より厦門へ
もう、食いすぎ飲みすぎでかなり疲れています。

毎日、毎日よくたべる。養殖されてるみたいです。
僕食べても美味くないよ~!
今週はずっと客なので、こんな毎日が続くのかと思うと....つらい

さて、先週の試合は強敵のHKFCだったようです。
最後は離されたようですが、後半途中までかなほぼ互角の試合だったようです。
ちょっと試合ごとで波が激しいのが気になりますが、
やっぱりラグビーは気持ち次第でどうにでもなりそうな気がします。
これからも気合を入れて全部勝ってほしいと思います。

試合見たかったなぁ~。

今日たまたま、サンスポ.comを見たら、なんとカーワンがJAPANの監督候補ではありませんか。
もし、ほんとにカーワンが監督になれば、選手より監督が超有名で
なんかかっこ悪い気もします。
でも、分けのわからんフランス人監督よりいいと思います。
どうせだったら、林千春監督でどうでしょうか?
[PR]
by hiropy1214 | 2006-10-23 23:11 | 出張

10月14日(Sat)

昨日もラグビーの試合を見てきました。
昨日の相手はNomads。
白人が多いチームです。見かけはすごいけど、いまいち大した事のないチームかな?

またもや勝手な試合感想。

c0002615_0534840.jpg


試合開始前 (やくざのおっさんの後姿が邪魔)



【前半】
開始早々からBKのノックオン多発。
持ち込んだ玉もFWの動きが遅い、さらに相手のオフサイド(レフリー取らず)もあり
なかなか出てこない。
これにより、リズムが完全につかめぬまま、相手の右サイドばかりの攻撃に
耐え切れず右隅に先制トライを許す。(0-5)
その後も奮起できず、ノックオンの連続。
最後まで波に乗れず、自滅状態のまま前半終了。
c0002615_0543677.jpg















c0002615_0545384.jpg
c0002615_05561.jpg


【後半】
やっとリズムが出てきて、前に出る事もできたがノックオンが多い。
ここでもリズムに乗り切れなかったが、
中盤になぜか内藤が抜け出し、そのまままさかの独走?トライ。
村田が難しい角度からのキックを成功させ逆転(7-5)
このまま波に乗って前にでて、ゴール前まで行くが結局トライはとれず、
危ない場面もあったが福林の幾度かの好タックルで救わる。
かなり、見ていてやきもきしていた。
残り5分ほどになって、テンポ良く出たボールを左へ展開しトライ!
ゴール成功(14-5)
セーフティーリードで安心したか、自陣ゴール前でのまずい攻めからターンオーバーされ、
トライを取られる。
敵のゴールキックはは誰が見ても入っていないがレフリーがゴールの笛を鳴らす(14-10)
嫌な展開であったが、すぐにノーサイド
最終スコアは14-10の僅差で勝利でした。

c0002615_0553842.jpg

試合後 お疲れ様でした!

今日は勝つにはかったけれども、なんともいえない試合であったと思います。
ノックオンは10回以上あり、アタックのまずさも目に付いた。

今回はかなり反省しないといけない事が多々あった。
試合に出たみんなはよく分かっていると思います。
その点を修正する事を意識して、来週の強敵HKFCに望んでください。
かなり厳しいとは思いますが、しっかりとディフェンスすれば可能性はあります。

僕は来週より3週間ほどアモイのたびへ出掛けます。
皆さんがんばってっください。  
See you 3 weeks later! (kono eigo wa atteimasuka?)

昨日の試合の勝手なMVP
FW:内藤
BK:村田

以上の二人です。これからも頑張ってください!

因みに勝手なMVPには主将/副将/高橋さんは対象外です。
理由はMVP並みの活躍をしてくれて当たり前とみなしているからです。
幹部でもない高橋さんには申し訳ないけど、そういうことです。
[PR]
by hiropy1214 | 2006-10-16 01:09 | ラグビー

初戦

いよいよラグビーシーズン開幕!

先週の土曜日は今シーズン最初の試合でした。
相手は City sevens 香港人主体のチーム。
僕はもちろん出れないのでタッチジャッジへ、出欠サイトでは思わす出席にしてしまったけど、
基本的には見学なので、数に入れないでね。

初戦勝利したわけですが、もうちょっと点を取りたかった。
結果は26-12
タッチジャッジをしながら見ていたかなり身勝手な感想をば…(おこらないね)

前半
FWは前に良く出ていて、個人個人の当たりも完全に勝っているが、
なぜかリズムに乗れない。
BKも決定的なミスをするわけではないけれども、トライが取れない。

攻撃を重ねるほど、本来BKは余るはずだが、逆にアタックの人数が
ディフェンスより少ない場面が多くあった。
BKがポイントに入るのはボール確保のために当然だが、BKの攻撃が少なくなる、
今度はその穴をFWで埋めなければ、数的優位にたつことが出来ないわけで
FWのライン参加の意識がもっと必要ではないかと感じる。

とは言うものの相手のBKラインのオフサイドがひどくBKもアタックがやりにくそうだった。
ただし、相手がオフサイドでシンビン-退場となった場面で、数的優位を生かせず、
トライが取れなかったのは大きな反省点。

そしてなんかモヤモヤしているうちに前半終了。(2トライ-1トライ)

後半
前半とは変って、最初からFW,BKともリズムが出てくる、
特に前半最初の方の相手キックオフのボールをキャッチしてからの連続攻撃はよかった。
ここから勢いが出てきて得点チャンスが増える。
動きもかなり良くなってきてトライも重ねる。
時々、ゴール前でFWが強引に持って行き、相手に止められ、最終的にターンオーバーと
かなりもったいない場面もあった。
そして、相手のオフサイド(全くレフリーは取らない)でチャンスもかなり消滅。

セーフティーリードで後半途中からは安心したが、相手が相手だけに後2つは
取りかたっかと勝手に思ってしまう。(3トライ-1トライ)


【良かった点】
FWが力強かった ~一人一人がしっかりあたって前に出てあたっていた~
【悪かった点】
セルフジャッジが多すぎる ~レフリーを敵にまわしてしまいかねない~


緒戦となので、やってる人は体力的にかなりしんどいんじゃないかなあと感じた。
実際、相手の怪我で止まる事も多く、試合時間も長かった。
相手はNZのごっついおっちゃんがコーチについていて、去年より格段に良いチームに
なっていると思う。
 今回はFWがしっかりと前に出ていたのが、とても印象的で良かった。
来週以降白人チームとあたるのでそこでどのような結果が出るか楽しみです。
優勝目指せるチームだと思うので、全員で本当に頑張ってもらいたい。
そのためにはは木曜の練習参加が必要か!!!(お前が言うな)

勝手なMVP
FW 藤川/大橋
BK 沖

以上の3名をかってに選ばせていただきました。
賞金、商品は一切在りません!
次回も大活躍してください!

ちなみに他チームの結果は下記の通り。
3rd Div
Valley 19 - 30 Tyhoons
Club Sequins 38 - 7 CWB
Police 58 - 14 Nomads

今年もなぜか3DivにSequinsがいます。
こいつらに勝てるよう頑張ってください!
[PR]
by hiropy1214 | 2006-10-10 00:00 | ラグビー