やっと、涼しくなりました


by hiropy1214
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

初戦

いよいよラグビーシーズン開幕!

先週の土曜日は今シーズン最初の試合でした。
相手は City sevens 香港人主体のチーム。
僕はもちろん出れないのでタッチジャッジへ、出欠サイトでは思わす出席にしてしまったけど、
基本的には見学なので、数に入れないでね。

初戦勝利したわけですが、もうちょっと点を取りたかった。
結果は26-12
タッチジャッジをしながら見ていたかなり身勝手な感想をば…(おこらないね)

前半
FWは前に良く出ていて、個人個人の当たりも完全に勝っているが、
なぜかリズムに乗れない。
BKも決定的なミスをするわけではないけれども、トライが取れない。

攻撃を重ねるほど、本来BKは余るはずだが、逆にアタックの人数が
ディフェンスより少ない場面が多くあった。
BKがポイントに入るのはボール確保のために当然だが、BKの攻撃が少なくなる、
今度はその穴をFWで埋めなければ、数的優位にたつことが出来ないわけで
FWのライン参加の意識がもっと必要ではないかと感じる。

とは言うものの相手のBKラインのオフサイドがひどくBKもアタックがやりにくそうだった。
ただし、相手がオフサイドでシンビン-退場となった場面で、数的優位を生かせず、
トライが取れなかったのは大きな反省点。

そしてなんかモヤモヤしているうちに前半終了。(2トライ-1トライ)

後半
前半とは変って、最初からFW,BKともリズムが出てくる、
特に前半最初の方の相手キックオフのボールをキャッチしてからの連続攻撃はよかった。
ここから勢いが出てきて得点チャンスが増える。
動きもかなり良くなってきてトライも重ねる。
時々、ゴール前でFWが強引に持って行き、相手に止められ、最終的にターンオーバーと
かなりもったいない場面もあった。
そして、相手のオフサイド(全くレフリーは取らない)でチャンスもかなり消滅。

セーフティーリードで後半途中からは安心したが、相手が相手だけに後2つは
取りかたっかと勝手に思ってしまう。(3トライ-1トライ)


【良かった点】
FWが力強かった ~一人一人がしっかりあたって前に出てあたっていた~
【悪かった点】
セルフジャッジが多すぎる ~レフリーを敵にまわしてしまいかねない~


緒戦となので、やってる人は体力的にかなりしんどいんじゃないかなあと感じた。
実際、相手の怪我で止まる事も多く、試合時間も長かった。
相手はNZのごっついおっちゃんがコーチについていて、去年より格段に良いチームに
なっていると思う。
 今回はFWがしっかりと前に出ていたのが、とても印象的で良かった。
来週以降白人チームとあたるのでそこでどのような結果が出るか楽しみです。
優勝目指せるチームだと思うので、全員で本当に頑張ってもらいたい。
そのためにはは木曜の練習参加が必要か!!!(お前が言うな)

勝手なMVP
FW 藤川/大橋
BK 沖

以上の3名をかってに選ばせていただきました。
賞金、商品は一切在りません!
次回も大活躍してください!

ちなみに他チームの結果は下記の通り。
3rd Div
Valley 19 - 30 Tyhoons
Club Sequins 38 - 7 CWB
Police 58 - 14 Nomads

今年もなぜか3DivにSequinsがいます。
こいつらに勝てるよう頑張ってください!
[PR]
by hiropy1214 | 2006-10-10 00:00 | ラグビー